【はじめての遠距離恋愛】すれ違いや寂しさを乗り越えるコツ/Join To Wedding
HOME>Topics>【はじめての遠距離恋愛】すれ違いや寂しさを乗り越えるコツ

話し合ってルールを決める

遠距離恋愛と聞くと、破局率が高そうだとか上手くいかなさそう、浮気をされそうなどネガティブなイメージが先行してしまいます。しかし、遠距離恋愛を経験した人の多くは「良い経験だった」と語るほどメリットもある事なのです。遠距離ならではの注意点を守り、より良い恋愛ができるようにしましょう。遠距離恋愛における破局原因は寂しさやすれ違い、金銭的な理由が多いようです。その辺りが注意点であり上手くいく為のコツともなります。会いたい時すぐに会えないと寂しさが募ります。週末にはテレビ電話をする等二人にとって無理のない範囲でルーティン決めをしたりして寂しさを解消しましょう。また、例えば毎回男性が女性に会いに行くとしてしまうと男性の金銭的負担が増えてしまいます。行き来を交互にしたり、交通費を折半したりする等の取り決めても良いかもしれません。つまりは、二人で二人に関するルールを決める、よく話し合う事がとても大切です。

初めての方へのアドバイス

初めて遠距離恋愛をする人にとっては、上手くやっていけるのかと不安になる事が多いはずですが、コツを押さえて遠距離を楽しむ事が出来ればきっと上手くいきます。コツとは簡単な事です。相手に会える時は目一杯楽しむとか、必要以上に相手を疑わないとか、相手に合わせようとして無理をし過ぎないなど。また、「会えない時間が愛を育む」と言われるように、遠距離恋愛においては会える時間より会えない日々の方が断然長いのですから、会えない日々をどのように過ごすのかが大事です。男性であれば仕事を頑張って社会的地位を飛躍させるとか、女性であれば自分磨きや家事を練習するなど。一見恋愛とは関係なさそうな行為に見えますが、寂しい時間を作らないという意味でも、自分を高めて相手に浮気をさせないという意味においても非常に有効な行為です。

広告募集中